読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さるかにハムぞう


異彩を放つ数々の迷作を生んだカネコが15年ほど前にリリースしたアーケードゲーム「さるかにハムぞう」
内容はごくふつーのブロック崩しですが、見て分かるとおりとにかく変なノリです。高校の時行きつけのゲームセンターに入荷し仲間内では大ウケだったのですが、ウケてたのは自分らくらいだったのかあっという間に無くなってしまいました、、、今でも遊べるレトロゲームセンターとかないのかなあ、、、。
同じくカネコがリリースしたアーケードゲームで「ジャッキーチェン」という格闘ゲームがありました。実写系の格闘ゲームでそれにも自分は食いついたのですが、ハムぞうに食いついた仲間すら見向きもせず、、いつも空いてるジャッキーチェンを1人で遊んでいましたが、高校生1人の援助では焼け石に水だったようで、それもあっという間に無くなってしまいましたとさ、、、。
    

ジャッキーはこんなゲーム。ちなみにこれがリリースされた当時、ゲームセンターはバーチャファイターなどポリゴンゲームが一大ムーブメントを起こしていました。そりゃだれもやらないわなあ、、。