読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結露対策

f:id:WAT:20161210074239j:image

西側にある部屋の結露が凄いです。その部屋は暖房を付けてないのに、暖房を使ってる部屋より結露します。風呂場に近い部屋なので湿気が高いというのも理由なのかもしれません。窓に水滴が付くぐらいならいいのですが、前に置いてある家具にカビが生えるくらいになってしまったので、対策することにしました。

 

温かい部屋の空気が冷たい窓に当たって冷えることで、空気中に含むことが出来る水の量が減ってしまい、余った水が水滴となる。これが結露です。要は「部屋の空気が冷たい窓に当たらないようにすれば良い」訳です。

 

用意するものは、窓のサイズのプラダン(プラスチック製の段ボール)と養生テープ。あと万が一結露した場合のために給水テープ。送料無料の店とかで買えば全部揃えても2,000円程度です。

 

f:id:WAT:20161210075057j:image

f:id:WAT:20161210075109j:image

給水テープを窓の下に貼ります。

 

f:id:WAT:20161210075210j:image

プラダンを窓一面に養生テープで貼ります。うちの場合は家具の後ろの窓なので見栄えはそれほど気にせず貼りました。

 

結果、結露はほぼ起きなくなりました。プラダンには断熱効果があるので、冷暖房効率が上がって省エネにもなります。結露にお悩みの方、お試しあれ。

 

 

TRUSCO ダンプラ養生シート3mm厚×910×1820 乳白色

TRUSCO ダンプラ養生シート3mm厚×910×1820 乳白色