読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンテンドースイッチは3月3日発売、29,980円

ついに発売日と価格が発表されました。画面付きで3万切ったのはかなり頑張ったなあ、という感想です。

「PS4より低い性能(と思われる)のに価格が大差ない」というコアユーザーの意見もありますが、一人暮らしでテレビが独占できて、毎日何時間もゲームを遊ぶようなユーザーには向いてないハードだと思います。

 


Nintendo Switch プレイスタイル紹介映像

 

テレビが空いているときはTVモード。家族がテレビを見るときは携帯モードにして続きを遊ぶ。出先に持って行って友達とテーブルモードで遊ぶ。個人的には、自分のライフスタイルにはかなりマッチしているハードな気がしてます。

そして、このジョイコンが取り外しするスタイル。ジョイコンの左右を小さいコントローラーとして2人で使えるところとか、ガジェット好きの琴線に触れますね。

残念なのはロンチタイトルが弱い、、ということ。「ゼルダ」という超キラータイトルはありますがぷよぷよテトリスドラクエヒーローズなど他機種からの移植が目立ちます。あともう1本くらい完全新作が欲しかったなあ。ジョイコンを活かしたゲームということで「ARMS」が間に合えば良かったんでしょうけど、、、。

 


ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 3rd トレーラー

 

せめて、WiiU版のアップグレード移植である「マリオカート8デラックス」くらいは間に合わせて欲しかったなあ、と。WiiUの普及率の低さを考えれば新作と同じくらいの請求力があったのではないかと思います。言い方は悪いですが。

あとは、ファミコンスーパーファミコンのゲームがオンライン対戦/協力対応で楽しめるようになる、というのが地味に楽しみです。

 


Nintendo Switch プレゼンテーション 2017

 

 

SWITCH

SWITCH