WATの日記

VHSの終焉か・・・・・

使っているVHSビデオデッキが壊れました。折角の機会なのでVHSは切り捨ててHDDレコーダーとかにしたい・・・ところなのですが、ここ何年かでようやっとビデオ操作を覚えて日々活用している母親のことを考えるとそうもいかず・・・・。
各メーカーのHPを調べたところ、かつて無敵のシェアを誇ったVHSはもはや風前の灯・・・・非常に選択肢が狭いです。
せっかく地上波デジタルにしたので、「地上波デジタル対応のVHSデッキはないか〜」と探したがそんな製品はもちろん無い*1わけで・・・。唯一の選択肢として「VHS、DVD、HDDが使える地上波デジタル対応レコーダー」なるものがあったが、「地上波デジタル放送をVHSに予約録画することはできません」という非情な注意書きが・・・もはやこの手の製品についているVHSは「昔のVHSを見るため」「昔のVHSをDVDにして保存するため」という位置づけなんですね・・・。
地上波アナログ終了まであと5年あるわけだし、ここは割り切って地デジじゃないVHSデッキを買うのが正解なのかな・・・。
     
だけどメーカーに一言いいたい!
今は地上波アナログ/デジタルが共存している状態だからいいけど、地アナ終了→地デジに完全移行になったときに「地上波デジタル対応VHSデッキ」の需要が出てくるんじゃないか? なんとかVHSを使っているような世代に「地上波デジタルになったから、ハードディスクレコーダー使ってくださーい」って言ったって無理だぞ・・・。
    

*1:わざわざデジタル映像をアナログのテープに録画する意味が無いしね・・