セガに関するチラシ、パンフレットを考察した同人誌
「セガパンフコレクション」を制作しています。
BOOTHでのダウンロード販売も実施中!



セガ和辞典出版局 -BOOTH- はこちら


セガ和辞典出版局(メインページ)へ戻る

ついにマイクロソフトが携帯機参入!!

     
エイプリルフール用に作ったウソ記事です。ご注意ください。
     

以前より噂になっていたマイクロソフトの携帯ゲーム機がついに正式発表されることになった!!!任天堂の独壇場である携帯ゲーム市場についにマイクロソフトが勝負をかける!!そのハードは
XboxLiveMobile(仮称)
名前にわざわざLiveと入れているだけあって、ネットワークサービスを重視した携帯機となっている。コンセプトは
「家でも街でもネット対戦」
     
DS、PSPで一般的になったWiFiにもちろん対応。無線LAN環境があればどこでもネット対戦が楽しめる。だが、既存の携帯ゲーム機に比べて大幅に強化された機能が「アドホック対戦機能(インターネットを介さない本体同士の通信)」だ。
ニンテンドーDSPSPにも実装されているアドホック通信だが、簡易的なすれちがい通信(DSのみ)を除けばあらかじめ申し合わせた相手としか通信対戦が出来ない。
XboxLiveMobileでは電源を入れた本体が近くにあれば、たとえソフトを持っていなくても、違うソフトを遊んでいてもネットワーク対戦が可能という自由度の高いシステムを採用している。「今、自分の近くでどのゲームの対戦が行なわれているか」を確認したら随時参加が可能(ソフトはアドホックで繋がった本体からダウンロードされる) 見通しの良いところであれば500m(仕様より)届く(従来機の数倍)ことから、繁華街に行けばだれかしら相手が見つかると思われる。
    
ソフトは内臓メモリ(64M)、またはSDカード(最大4G)に記録するかたちで、専用メディアは存在しない。すべてXboxLiveArcade(Xbox360またはPC経由で購入)からのダウンロードとなる。
     
肝心のラインナップだが、マイクロソフトからはHaloとHalo2、ProjectGothamRacingMobile、BlueDragon-AbotherStorys- が発表された。その他のラインナップは下に記載。
     
XboxLiveの肝であるボイスチャットももちろん可能。Xbox 360 ワイヤレス ヘッドセットを使用する。
     
それ以外にもWindowsVistaと接続して動画や音楽をダウンロードしたり、Xbox360の無線コントローラーとして使うことが出来るなど、WindowsXboxとの連携機能が盛り込まれている。
    
マイクロソフトからの発表は2007年4月2日13:00(北米現地時間)に行なわれる予定だ。
       
<仕様>
名称   XboxLiveMobile(エックスボックス ライブ モバイル)
発売時期 2007年年末(北米、日本国内) 2008年春(欧州)
価格   300米ドル以下

CPU  IBM PowerPCカスタムチップ
メモリ  64MB
液晶   4.3インチ(ワイドスクリーンASV液晶)
     960×544ピクセル(16:9) 1,677万色同時発色
サウンド   ステレオスピーカー内蔵
インターフェイス USB2.0 High Speed対応 mini-B Type
     miniSDスロット(4GBまで対応)
操作系統 デジタルトリガー アナログトリガー×2 Xboxガイドボタン
     前面4ボタン(A,B,X,Y) アナログトリガー2ボタン(L,R)
     アクセスボタン(Xbox360との接続用) 
通信   IEEE802.11b/g/n準拠(Wi-Fi)
     アドホック(XboxLiveMobile独自規格)     
重量   約279g (バッテリーを含む)
    
<それ以外の情報>
WiFiでのネットワーク対戦はXbox360のゴールドメンバーシップを共用。1つのゴールドメンバーシップにXbox360(または初代Xbox)1台とXboxLiveMobileを各1台登録できる。シルバーメンバーシップの場合はソフトウェアの購入/パッチのダウンロードのみ可能。アドホック対戦はメンバーシップに加入しなくても可能。
Xbox360との連動ソフトも検討中
・XboxLiveMobile用XNAも2008年度中に開始予定
Xbox360ワイヤレスコントローラーとして認識させた場合に、ディスプレイをサブモニター*1として使用することができる?(公式発表情報ではありません)
     
<ソフトウェアラインナップ>
Halo/マイクロソフト
Halo2マイクロソフト
ProjectGothamRacingMobile/マイクロソフト
BlueDragon-AbotherStorys-/マイクロソフトミストウォーカー
DEAD OR ALIVE(仮称)/テクモ
SONIC Rival!/セガ
VirtuaTennis(仮称)/セガ
SpaceChannel5(仮称)/セガ
Battlefield 2: Modern Combat/エレクトロニックアーツ
FIFA07/エレクトロニックアーツ
LUMINES LIVE!/キューエンタテイメント
NBA2K7/2K GAMES 
NFL2K7/2K GAMES
NLB2K7/2K GAMES
TEST DRIVEシリーズ(仮称)/アタリ
NAMCO Classic/バンダイナムコゲームス
BANDAI Classic/バンダイナムコゲームス
タイトル未定/バンダイナムコゲームス
FlameCity/バンダイナムコゲームス
ガンシューティングゲーム(仮称)/カプコン
SamuraiKitchen/Studio G3
SwordChronicleLegend/SOLIDUS WORKS
Whatdayistoday?/Forgive it
レースゲーム/THQ
アクションゲーム/THQ
    

XboxLiveMobile版HALO2の映像。youtubeなので細かい画質までは確認できないが移植度は高そうだ。ネット対戦は何人で出来るのだろうか?
     
         



     
↑エイプリルフール用に作ったウソ記事です ご注意ください↑
      
<4月2日追記>
エイプリルフール終了です。いくつかのサイトで取り上げていただいたことで、アクセス数がいつもの7倍以上ありました。取り上げてくださった各サイト様、ありがとうございます。
では簡単なネタ解説(自己ツッコミ)を・・・    
     
画像 以前ネットで流れたもので、もちろん捏造画像です
「(アドホック通信は)見通しの良いところであれば500m届く」 そんな強力な無線電波を飛ばしたらあっという間にバッテリーが切れちゃうし、電波法とかに触れちゃいそう
メモリ64MB 液晶解像度960×544ピクセル(16:9) PSPのスペックを倍にしただけです。4.3インチでこんな高解像度な液晶があるのかは不明。おそらくシャープ製
操作系統 Xbox360のコントローラーにもなる仕様にしたからだが、あんな大きいアナログスティックが出っ張ってる携帯ゲーム機は嫌だ・・・
重量約279g  PSPより1g軽い。が、写真の形状でPSPより軽くするのは容易ではないだろう・・・。
Xbox360ワイヤレスコントローラーとして認識させた場合に、ディスプレイがサブモニターに ドリキャスのコントローラー+ビジュアルメモリのオマージュです。
FlameCity/バンダイナムコゲームス 開発中止になったXbox360タイトルですね。
SamuraiKitchen/Studio G3 SwordChronicleLegend/SOLIDUS WORKS マンガ「東京トイボックス」の中で出てくるゲームです。
Whatdayistoday?/Forgive it 今日は何の日?/許してね です。混ぜときました。
(モバイル版HALO2の動画)移植度は高そうだ XboxHALO2の動画なので移植度が高いも低いもないです。
      
     

    
はてなアンテナ欲しい!はてなダイアリーエイプリルフールキャンペーン参加キーワード)