WATの日記

五神合体グライシンガー


神宮に行ってきました。先発はマリーンズ小林宏之、ヤクルトは"名前がロボットっぽい"グライシンガー。
    
マリーンズ 0 1 0 0 0 0 0 2 0  3
スワローズ 4 0 0 2 4 1 0 6 X 17
もうなんて言ったらいいやら・・・・野手のエラーや打ち取った内野安打でたまったランナーがどんどん帰ってくる「この1点はあげたらいけない・・」というやつの積み重ね。打線もグライシンガーに8回6安打3得点に抑えられる・・。
     
9回に調整登板に出た藤田宗一が6安打6失点(自責点5)とめった打ちにあい2アウトしか取れずにノックアウト。薮田安彦小林雅英が不調の時も常に安定した成績を残していた藤田が今年は防御率18.32・・・・。1イニング2点ずつ取られている計算だ。一体何が変わってしまったのか。昨日の状態を見る限り、一度下で調整しないととてもじゃないが今までのような場面では使えないよ・・・。