WATの日記

iPodがモデルチェンジ! iPhone風iPodも!

アップルのiPodがモデルチェンジ。これで自分のiPod nanoは2世代前になっちゃいました・・・。

一番右が新モデルの「iPod touch」 そう、要は電話機能抜いたiPhoneSafari無線LAN経由で使用できる。8ギガモデルが36,800円、16ギガモデルが48,800円。
右から2番目がレギュラーモデルの「iPod Classic」 現行のビデオiPodのマイナーチェンジ版。80ギガモデルが29,800円、160ギガモデルが42,800円。根本的に仕様が違うので比べるべきじゃないのかもしれないけど、+6,000〜7,000円でtouchが買えることを考えると、このラインナップでこのclassicを選ぶユーザーはかなり限られるんじゃないかな、と思う。例えば使い慣れた既存ユーザーの買い替えとか。
デザイン、機能が大幅に刷新されたのが左から2番目の「iPod nano」 動画再生機能が追加され、画面も1.5インチから2インチになった。4ギガモデルが17,800円、8ギガモデルが23,800円と手ごろな価格であることから、売れ筋モデルはおそらくこれ。
一番左の「iPod shuffle」はカラーバリエーションの刷新のみで機能、価格共に変更無し。
     
自分はまだiPod nanoの2年保守*1期間内なので今回はスルー。今回の目玉touchだが、もともとW-ZERO3[es]とかCLIEとかを持ち歩いているのでこれ以上PDAタイプの機器は要らないし。
デザイン変更&ビデオ対応で価格も手ごろな新nanoには確かに惹かれるんだけど・・・・もうちょい今のnanoにがんばってもらおう。
    

Apple iPod touch 8GB MA623J/A

Apple iPod touch 8GB MA623J/A

Apple iPod nano 8GB シルバー MA980J/A

Apple iPod nano 8GB シルバー MA980J/A


    
電話抜きiPhoneの「touch」、動画「nano」、大容量HDD「classic」――iPodが全ラインアップを改訂(ITMedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0709/06/news014.html

*1:アップルケアというオプションを買うと保守が1年→2年に延長される。1回に限り磨耗バッテリーの交換もやってくれるので、このオプションを買った人は保守切れ直前にバッテリー交換するケースが多い。iPodを長持ちさせるためにはお得なオプションだが、どんどん機能アップしていくiPodを横目に見ながら我慢しなくちゃいけないのがツライところ。なんとイヤホンの故障にも対応してくれるので、今までよくイヤホンが断線して買い換えていた自分としては「この保守に入ってればイヤホン断線しても安心」と思ったのだが、iPodのイヤホンは想像以上に丈夫。1年以上使ってもビクともしない。