WATの日記

アドエス・・・・

Advanced/W-ZERO3[es]購入熱が再燃。やっぱり無線LAN搭載はいいよ〜。駅で気軽に高速通信出来るし、skype無線LANの速度なら実用的だし〜。
    
購入方法は「一括で購入」か「24ヶ月分割払いのW-value」の2択。
W-VALUE SELECTを簡単に説明すると
・24ヶ月分割払い(まとまったお金が無くても買える)
・トータルの金額は購入より高い
・その代わりに毎月割引が入り、24ヶ月使えば「分割払い額-割引額=実質支払額」は一括購入より安い
・24ヶ月未満で解約や機種変をする場合、残った分割払い額はそのままだが毎月の割引が無くなる。
・盗難や紛失、故障に対しての保守サービスが付く(安心して長期間使うための措置)
という感じ。つまり長く使うユーザーは割安になり、途中で解約すると割高になるシステム。
    
具体的な金額を出すと
<一括購入で機種変更>
34,800円
    
W-VALUE SELECTで機種変更>
毎月支払額  2,260円×24= 54,240円
毎月割引額 -1,050円×24=-25,200円
実質支払額 54,240円-25,200円=29,040円
ということで、分割払いで保守サービスも付くのに購入より5,000円安くなります。ただこれは24ヶ月使った場合。
     
たとえばこれが12ヶ月で解約なり機種変をする場合。
毎月支払額  2,260円×24= 54,240円(これはそのまま。残金は一括払いか分割払いを継続)
毎月割引額 -1,050円×12=-12,600円(解約/機種変の時点で月々の割引がストップする)
実質支払額 54,240円-12,600円=41,640円
とこうなります。一括で買うより6,000円ほど高くなりました。
    
一括払いとW-VALUE SELECTどっちを選べばというのを、使用期間で計算してみると・・・・
19ヶ月使用で 支払額54,240円-(1,050円×19ヶ月)=34,290円 と一括購入価格を下回ります。分割払いが出来るとか保守サービスが付いているといったメリットもあるので実際はこれより若干短くても問題ない気がしますが、とりあえず金額だけで見れば「19ヶ月継続利用」が判断基準となります。

今までずーっと1年に1回機種変更している自分が、次のW-ZERO3シリーズを我慢できるかが疑問ではあるけど・・・・。