WATの日記

スマートIC欲しい 税金使い『カラ通行』(東京新聞)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008040702001663.html
福島県会津美里町の磐越道・新鶴(にいつる)での事件。
スマートインターチェンジを造らせるために、地元の町職員が公用車でスマートICを繰り返し利用。利用数を水増ししていたとのこと。秘密裏に行われたならともかく、議会で「一日五百台の利用がないと国交省に駄目と言われる」と説明して予算取りまでしてのことだというから呆れる。町民の税金で“カラ通行”しないと成り立たないICを国民の税金で造るという、まさに二重の無駄。こういうことやってるうえで「増税に理解を」なんて言えるわけないわなあ・・。
ちなみに会津美里町議会の議事録を読んでみると・・・
杉本文江という議員がこのことについて苦言を呈している記録が残っているが、何回かのやり取りの後は滞りなく進んでいる模様。普通に考えればどう考えても異常な予算だというのに、どうしてこれが問題にならないのか・・・・。
    
会津美里町役場ホームページ
http://www.town.aizumisato.fukushima.jp/1.html
    
平成18年議会会議録 第9回(12月)会津美里町議会定例会 4日目
http://www.town.aizumisato.fukushima.jp/resources/content/784/20070207-155403.pdf