WATの日記

サポーター2人のスタジアム入場を永久禁止 ガンバ大阪(毎日jp)

http://mainichi.jp/photo/archive/news/2008/06/21/20080622k0000m050022000c.html
先日埼玉スタジアムで起きたサポーター同士の騒ぎの件で、発端となったガンバ大阪サポーター2人がホームアウェイ問わずに永久追放となったとのこと。
6月6日の日記でもちょこっと書きましたが、ファンとして最低限のルールが守れないならスタジアムに来るべきじゃない。他のファンの迷惑を考えてほしい!!
この間はあえて細かく書かなかったけど、前売りチケット売り場で巨人ファンに向かって罵声浴びせてるマリーンズファンがいたんですよ・・・サヨナラ負けよりももっと悔しい光景だった・・。
そんなことして何になる?
それをやったらマリーンズは勝てるのか!?
負けて悔しい、それはマリーンズファンみんな同じ思いだ。自分だって巨人ごときに負けて悔しい気持ちでいっぱいだった・・。ただ、そんな負け犬の遠吠えみたいなことをしたら余計惨めじゃないか・・・。1人が軽はずみにやったその行為は、その場にいたジャイアンツファンだけでなくマリーンズファンすべてを侮辱した行為だ。絶対に許せない。
自分がマリーンズファンになったころ、確かにチームは弱かったがそういう殺伐とした雰囲気はなかった。無気力なプレーにはブーイングが起きたが、相手を罵るようなことはほとんどなかった。素晴らしいプレーには敵味方問わず拍手をおくっていなかったか?
2005年の優勝以降、より勝ち負けによりこだわる、いやこだわれる状態になった。いままで優勝とは無縁だった状態に比べたら非常に恵まれた状態だ。しかし、大切な何かが薄まってきてはいないだろうか?