WATの日記

くまたんち

まずはこれ見てみて下さい。


古いたとえだとファミコンの「アップルタウン物語」(ファミコンスクウェア)、ちょっと古いたとえだと「ワンダープロジェクトJ ~機械の少年ピーノ~」(スーパーファミコンエニックス)といったような「キャラクターの成長を見守る」タイプのゲーム。
ぱっと見た感じ、俗に言う萌えゲーとやらみたいですが、キャラクターの動きがスゴく凝ってることで密かに注目されているタイトルだとか。確かに動画見ると、キャラクターのちょっとした仕草(しっぽの動きとか)でキャラクターが活き活きと動いているのが分かります。
この手のジャンルのゲームは(自分の偏見もあるでしょうが)適当な作りのゲームが多い印象なので、「ドット絵はこう動かすべし!」みたいなこういう作りのゲームは売れてほしいところ。自分が買うかどうかは分かりませんが(笑)応援として紹介。
大きなお友達だけでなく、お子様向けにどうでしょ?
    

くまたんち

くまたんち