WATの日記

東京ゲームショー2008

今年は行けないなあ・・・。
360関係では、鉄拳6の初マルチ化(Xbox360/PS3)が一番大きなニュースかな。個人的にはナインティナインナイツ2に注目。

   
Xbox Live Arcade(XLBA)では、R-TYPEアルカノイドスペースインベーダーといった懐ゲータイトルのリメイクが配信決定。

   
他ハードでは中裕二氏久々の新作

レッツタップ

レッツタップ

に注目。Wiiリモコンを箱の上において、トントン叩くだけでキャラクターが走るというこのゲーム。Wiiリモコンで細かい振動を感知して動かしているということ?どういう原理か知りたい。「ペンギンでも楽しめるゲーム」ということで、「カメラを使ったゲーム」と予想していたが大ハズレだったな・・・。

    
同じく中裕二氏の新作、Wiiウェアの「レッツキャッチ」。要はキャッチボール。リモコンを振りボールを投げ、相手からのボールを受けるとボールを受けた「ズシッ」という感覚が手に伝わる。プロモーションムービーでは同じ部屋で親子がキャッチボールを楽しんでいて「一緒にいるなら外でキャッチボールしろよ」と思った次第だが、ネット経由でランダムにいろんな人とキャッチボールが出来たりするのだろうか?キャッチボールでコミュニケーション、新たな遊びの可能性を感じるのは自分だけ?
1,000Wiiポイント(=1,000円)でダウンロード販売予定。