WATの日記

ライオンズ日本一

まずは、ライオンズファンの皆様、日本一おめでとうございます。昔から定評のあったライオンズの育成システムで育った若手の台頭が実を結んだのではないかと思います。
   
そして、、
資金力だけで野球は勝てない
ということを最後の最後で証明できたのではないかと。
下位チームから四番とエース、クローザーを獲得し一位を狙える体制を整えたうえで、一位のチームにアドバンテージが付くようにルール変更を主張*1。それでまんまとジャイアンツが勝ってしまったら、
日本プロ野球の崩壊
です。本当はクライマックスシリーズで今年も負けて
クライマックスシリーズなんて制度は廃止だ」
なんていう子供理論を炸裂させて世間中から馬鹿にされれば最高だったのですがね。まあよしとしましょう。
1戦から5戦までは他局が中継、日本テレビが中継した6,7戦で2連敗逆転負けというのも出来すぎた話だ(笑)
   
あと1つ。ライオンズ優勝が決まった瞬間、ごく少数ではあるものの一塁側からメガホンが投げ込まれる模様が映っていた。
はっきりいってがっかりだ。
優勝したライオンズに対して、そして健闘したジャイアンツに敬意を表すことすら出来ないとは・・。マリーンズにも以前書いたとおり残念なファン(下記参照)がいるが、そんなやつは球場に来るなと言いたい。
    
2008年6月22日の日記   
http://d.hatena.ne.jp/WAT/20080622#p1

*1:もともと2007年のセリーグクライマックスシリーズ導入時に巨人以外のほどんどの球団が主張したアドバンテージ制を反対。それが同年優勝しながらクライマックスシリーズで敗退すると一転、アドバンテージ制導入を主張。某球団代表からは「まあもともと我々は賛成だったのでいいですけどね・・」と呆れられたという。