WATの日記

Xbox Live Arcadeでオラトリオタングラムが配信決定!

電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム
   
GetReady!『電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66』XBLAで配信決定!(今日のネタ)
http://www.honeykicker.com/2009/02/post_441.html
    
ゲームセンターで好評を博した「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム」がXboxライブアーケードで配信決定!複数のバージョンが存在する本作だが、最終バージョンとなったVer.5.66が移植される。*1
ライブアーケードへはメガドライブジェネシス)ソフトの提供が多かったセガだが、いきなり大作を持ってきました。しかも
   
360コントローラーに最適なボタン配置調整が行われている。
HD画質・ワイド画面にも対応で攻撃エフェクトなども見やすく進化。
ネットワーク対戦や階級システムはもちろん、リプレイデータのアップ/ダウンロードも可能。
DC版にあったカラーカスタマイズも健在。
   
と、かなりこだわった移植になっている模様。
もし本作をきっかけにドリキャス/NAOMI基板からスムーズに移植出来る環境が整ったのならば、ぜひクレイジータクシースペースチャンネル5といった名作達にも再び日の目を見せてあげて欲しい。ここらへんは北米でも人気だったタイトルなので現実的な感じがするのだが。
    
ライブアーケード版「オラタン」は4月配信予定。価格は1200MSP也。
    
360関係でもう1つ。スターオーシャン4の売れ行きが好調で、過去最高だったテイルズオブヴェスペリア(初週10.8万本)を大幅に上回る初週週16.2万本を記録!本体売り上げも牽引しており、2.5万台を記録。Wiiを抜いて据え置き機1位となっているようです。
テイルズ、インフィニット、ラストレムアント、そしてスターオーシャン。立て続けの国産RPGラッシュで360はずいぶん台数を伸ばしたね。正直スターオーシャンはテイルズを超えることはないと思っていたのだが、スクウェアブランド恐るべし。肝心のゲームの出来ですが、購入者のレビューなどを見るとかなり高い評価を受けている模様。

*1:ドリームキャスト版はVer.5.45を移植