WATの日記

「敵基地攻撃、法理上はできる」と麻生首相(MSN産経)

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090526/plc0905261953027-n1.htm
9条で「戦争の放棄」「戦力の不保持」「交戦権の否認」と定めてるのだが、どういう根拠でオーケーなのか我々庶民に教えて欲しいところ、、彼は戦中生まれではあるけど、麻生財閥の御曹司として戦争で苦しんだとも思えないし、戦争に対する抵抗感は薄いのかもね、、、。
政治家の皆さんはどうしてそんなに戦争がしたいのかね?平和に勝るものなどないだろうに。まあ戦争が起きればいろいろと美味しい思いが出来るのか。巻き込まれて苦しい思いをすることもないだろうし。