WATの日記

「誠意がねーよ。誠意がよー」「仕事休んで来てるのに」「駐禁切られてんだよ」 ダイヤ無料配布で大混乱…東京・銀座 (痛いニュース)

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1269562.html
誠意、誠意って、ってエコバック騒動の時も聞いたよな、、、あんまり一般的に使う言葉じゃないんだけど、同じ人じゃないだろうな(笑)
ちなみに誠意を辞書で調べると「私利・私欲を離れて、正直に熱心に事にあたる心。」だそうな。自分らの私利私欲は置いといて、相手に誠意を求めるというわけだ、、。

誠意で思い出すのはエコバックの騒動と誠意大将軍だね(笑)


「来たお客さんにお店の紹介とか商品説明をして、最後にお土産としてダイヤをプレゼント」というコンセプトだったのかな?それが結局「ダイヤが貰える」ってだけ聞いて人が殺到したと、、、。
格安で買えるって人を集めて「売れません」ってならまだ百歩譲って分からなくもない気がする*1けど、「無料であげます」っ相手に対してよくそんな強気になれるもんだね、、。しかもよくテレビのインタビューなんか応じるよ、、、日本中に自分の恥を晒すようなもんだ。日本には「恥の文化」なるものがあった気がするけど、最近のこういう報道を見るとあまりに目に余るね、、、。
今回の騒動、店側にも問題はあると思う。客商売をやっていればこういう事態は想定できただろうし、、まさか「他国でやったときは成功したんだけど、日本でやったらこんなことに、、、」ということではないだろうな、、、もしそうだったらいち日本人としてただただ恥ずかしい限りだ。
   
あ、そうそう。一般的なダイヤの原価って店側が出してる金額の10分の1とか10分の2なんだよね。0.1カラットという小ささの上に、こういうキャンペーンで使ってるってことはもっとランク低いやつなんじゃないかな?金(きん)と違って単体での価値は低くて、加工して装飾品になって初めて価値が出るわけで。公称5,000円ってことは、、、良くて500円くらいじゃないかな、、、もっと安いか、、、。
そんなもののためにわざわざ出かけていって、イライラして、テレビで恥を晒して、、、、家でゴロゴロしてたほうがよっぽど得だね♪ただより高いものはないのだ。 

*1:だからといって店員に詰め寄って恫喝するなんててのはもちろん問題外。