WATの日記

都議会選、民主圧勝

投票率が前回より10%も上回った54・75%となったことで、予想以上の展開となったね。議席的には
   
民主54 自民38 公明23 共産8 生活者ネット2 民主系無所属1 その他無所属1
    
と自公の過半数体制が消失。民主は20議席増と大躍進し都議会第一党に躍り出た。
前回から議席を減らした共産と生活者ネット。特に共産は単独で法案を提出できる11議席を下回ったが、都議会の過半数である64票に満たない民主としてはこの2党と調整をする必要があり、議席は減っても逆に発言力は強まったのではないかと。
今回、ほとんどの選挙区で民主がトップ当選。議席数でも相当な差だが、それ以上に得票率で大きく差をつけられた模様。こんな状態で衆院選やったら歴史的敗北は目に見えているな。