WATの日記

ATOKピンチ?Googleがフリーの日本語入力ソフトを公開

ATOK 2009 for Mac 通常版
http://www.google.com/intl/ja/ime/index-mac.html
Googleが「Google日本語入力」を公開した。ついにこのジャンルにもGoogleは攻め込んでくるか〜。
公開して間もないにも関わらず、とあるレビュー記事では「MS-IME以上、使い込んだATOKのちょい下」という評価をされていた。かなり高い評価といえるだろう。
ATOKも最近、ネット連携機能の搭載に注力しているが、Google日本語入力は完全にオンラインを前提としたシステムだ(ただしオフラインでも問題なく使える) これは、常に新しい単語を自動で取り込んでくれるという利便性の反面、世の中的に広まってしまった誤用や、ネットスラングなどが変換候補に挙がってしまい鬱陶しくなる可能性をはらんでいる。
機能を見る限り、いままでATOKを使い込んできた人が乗り換えるまでには至っていないと感じるが、MS-IMEことえりを使っている人は乗り換える価値は十分にあるだろう。
それにしても、長年の業績不振の上にATOKが命綱であるジャストシステムにとっては、結構深刻なニュースだよね、、、。ATOK使いとしてはがんばって欲しいところなのだが、、。