WATの日記

Hybrid W-ZERO3でMacとネット接続共有

ウィルコムストア
WindowsPhoneということもあり、Macとの接続については事前情報がありませんでした。ということで早速試してみます。Macのモデムとして使いたい人は是非ご一読のほどを。
同じような用途で使いたいんだけど、、と買うのを悩んでいる人が「Mac」「Hybrid W-ZERO」といったようなキーワードでこの記事にたどり着いてくれることを心より願う。

     
まずBluetoothのデバイス設定で、Hybrid W-ZERO3Macをペアリング。
ペアリングが終わるとHybrid〜側にネット接続画面が出るので
GPRSを選んで
id:wcm
パスワード:wcm
APN:a.willcomcore.jp
と入力。
あとはHybrid〜側でインターネット共有を立ち上げ、Bluetooth PANで接続。
Mac側はBluetoothアイコンからWS027SH→ネットワーク接続。Bluetoothアイコンが変化したら繋がった証拠です。

おつかれさまでした。これで繋がってるはずです。接続解除するときはHybrid〜側を切断するか、MacBluetoothで接続解除を選択。
今後繋げるときは、Hybrid側のインターネット共有を立ち上げ、Mac側のBluetoothでネット接続を選択するだけです。
    


速度測定。測定場所は足立区内のファミレスの窓際席。
BNRスピードテストだと627kbp、gooスピードテストだと1.51M、、、なんでこんなに違うん、、、、。とりあえずこの手のテストで良く使われるBNR〜を信じるとしましょうか。
Bluetooth接続は速度出ないという話を聞くけど、これを見る限りそれほど悪くない。もしかしたらWiFi Snap使って無線LAN接続すればHybrid〜側で繋がってる上限まで出たりするのかもしれないけど、電力消費が半端ないので実用的ではないかな、と。モバイルとしては十分合格点といえる速度です。
    
※その後、同じ時間帯で無線LAN接続を試してみたら、
無線LAN 平均800kbps程度
Bluetooth 平均700kbps程度
となりました。やっぱり無線LANのほうが若干早いんですね。でもこれくらいの差なら電気食わないBluetoothのほうがいいかな、、、Hybrid〜を充電しながら通信できる環境の時は無線LANにするといった使い分けでもいいかも。ちなみに、iPodTouchでもBluetoothを試してみたものの、PAN接続がどうも上手くいかない。こちらはWiFi Snapで無線LAN接続するしか無さそうです、、、、。