WATの日記

ソニーのRollyが投げ売りされてたので買ってみた。


14,800円でローリー後期モデル(SEP-50BT/P)が売ってたので買ってみました。ティザーサイトで期待を煽ったことで「iPodに対抗するソニーのキラー商品」という前評判がたってしまい、正式発表された際のあまりのギャップに散々叩かれた製品ですが、動かしてみるとなかなか愛らしい動きをしますし、内蔵モータによる重心移動でよくここまで動かせると感心します。自分でモーションを編集することも出来るのですが、とくにモーションを作らなくても曲に合わせてそれっぽく踊ってくれます(上の動画はデフォルトで入っている曲なので曲に合わせたモーションが設定されています)
ただ、定価39,800円は常軌を逸しているけどね。
内蔵メモリが2Gしかないのと、SonicStageWindows版しかない)でしか音楽が転送出来ないので、正直ポータブルプレイヤーとしてはあまり使わないかも。Bluetoothのスピーカーとして使えるので、それでMacと繋げて楽しもうかな、と。
ただ、時間があったらモーション編集もやってみたいなあ。
   

箱はこんな感じ。
    

開けるとこんな感じ。Rollyくんが鎮座しています。
    

台座が付いてきます。踊らさずにスピーカーとして使う場合はこれに乗せると。写真だと結構大きく感じますが、実際は小さくてズッシリとした感じ。