WATの日記

もう1台無料キャンペーン

ウィルコムのもう1台無料キャンペーンで応募してきました。親用。もともと親はPHS持ってるけど、そっち解約してこの無料のやつを持ってもらおう。せっかくの施策なのに、加入者プラマイゼロで申し訳ない、ウィルコムさん、、、。
   

機種はHONEY BEE BOXのプレミアムカラー「Premium Shell」。HONEY BEE3だと端末代無料だったんだけど、高齢の親が使うには使いにくそうだったので、こっちにしました。端末代7,200円也。
HYBRID W-ZERO3と比べると当たり前だが格段にコンパクトだ。
    

開いたところ。中身はHONEY BEE BOXと同じなので、蜂のキャラクターとかもそのまま入ってます。
   
もう1台無料キャンペーン
http://www.willcom-inc.com/ja/cp/plus_one/index.html
新規契約だけでなく、既存契約者も対象。1回線目を「新ウィルコム定額プランS」+「だれとでも定額」にすることが条件。2回線目の「新ウィルコム定額プランS」「新規加入料」「指定機種の端末代」がすべて無料となる。解約代も無料(もちろん1台目の解約料は必要だけど)。もちろんウィルコム同士の通話、メールは全て無料なので、要は他社への通話料、Webパケット代の使っただけを払う維持費無料の電話になるわけだ。ちなみに今回の自分みたいに指定機種以外を2台目に選ぶ場合、端末代は有償となる。
  
キャンペーンは5月末までだが、1回線目がHYBRID W-ZERO3専用の「新ウィルコム定額プランG/GS」の場合は2月末まで。最初は対象外だったけど、問い合わせが相次いだので急遽対応した模様。
      
さてさて、このキャンペーンの効果はどのような感じだろうか。とりあえずこの2年間の加入者減で帯域も余ってるだろうし、加入者を増やすことで設備増強が必要なわけも無い。とりあえず加入者を増やすことでのコストは極めて少ない。
ほとんどの人がウィルコム限定通話となり無料で使うことになるだろう。でもその中で「だれとでも定額」に入る人が少しはいるだろう。ウィルコム以外にかける人もいるだろう。ウィルコム以外からの着信もあるだろう*1。そして「ウィルコム同士は無料」ということで、周りでも持つ人間が増える可能性がある。最後のがウィルコムの狙うところではないだろうか。とりあえず携帯電話はシェア伸ばしてなんぼの世界なので。
   
まあ、とりあえず維持費タダで端末くれるわけだし、新規で2台持ちしようと思ってる家族とか、既に回線持ってる人とかは気軽に1回線申し込んでみてはどうだろうか?損は無いと思う。

*1:この場合加入者が払うことはないが、発信元の通信会社から着信料が払われる