セガに関するチラシ、パンフレットを考察した同人誌
「セガパンフコレクション」を制作しています。
BOOTHでのダウンロード販売も実施中!



セガ和辞典出版局 -BOOTH- はこちら


セガ和辞典出版局(メインページ)へ戻る

「ボクと壊された初恋 ゲームに、女子に、チャットに夢中だったあの頃」著者:虹走

 本日発売。367ページ一気に読んでしまいました。

著者の虹走先生はTwitterで連載されている漫画を見て、ファンになりました。

まずは何も言わずに、こちらのTwitterをご覧ください。

twitter.com

見ましたか?見ましたね?奥様との穏やかな日々が綴られていますね。

うちの妻もこれを書いている目の前でどうぶつの森をやっていますが、趣味に理解がある人と結婚できるのは幸せなことですよね。

 

さて、Twitterの漫画が少しでも気になった方、ぜひ単行本を買ってください。ちなみに、本の内容は奥様との穏やかな日々ではなく、対極のようなお話です。上のAmazonの画像には帯がありませんが、帯にはこう書かれています。

90年代の身に覚えがある青春

家族の幸せが崩壊する悲しさ

死んでしまいそう

久々に心揺さぶられる漫画でした。そして、この本を読んでから、Twitterでの穏やかな日々の更新を見ると、もっともっと魅力溢れるものになっていました。ああ、よかったなあ、、、と。

気が早いですが、Twitterで連載されている漫画も単行本になって欲しいなあ、、、。その為にも私の稚拙なオススメ記事で、1人でも単行本を手にとっていただけたら、、、。

 

楽天ブックスにも在庫あります

 

ちなみに、久々に心揺さぶられる〜と書きましたが、じゃあ前回はといえばこちらの本です。こちらもついで(と言っては失礼ですが)オススメしておきます。著者ご自身精巣腫瘍の闘病体験漫画です。あまり自覚はないんですが、著者の体験記系の漫画が好きなんですかね、自分、、、。

 最近はペリリューという戦時中の漫画を連載されており、そちらも愛読しています。

さよならタマちゃん (イブニングコミックス)