セガに関するチラシ、パンフレットを考察した同人誌
「セガパンフコレクション」を制作しています。
BOOTHでのダウンロード販売も実施中!



セガ和辞典出版局 -BOOTH- はこちら


セガ和辞典出版局(メインページ)へ戻る

楽天ひかりに切り替えました

楽天モバイルと併用すると一年無料になるということで、ぷららから楽天ひかりに切り替えました。11月11日に申し込みをして、1月1日からの切り替えです。どうやら10日までに申し込みが完了していれば12月から使えていたみたいです、、、1日遅かった、、、、。事前の準備等は過去の記事をご参照ください。

 

 過去記事でも書きましたが

前のプロバイダでIPv6を使用していた場合は、乗り換え前にIPv4に戻さないと乗り換え後に手続きが面倒になるとのこと。

これは重要なので絶対に忘れないでください。

 

ただ、ぷららではNTTからの貸与品であるルーターONUであるRS-500MIでIPv6に接続できていたのですが、楽天ひかりでは別途ルーターを用意しないとIPv6は使用できません。

 

楽天の動作確認済み機種からNECPA-WG2600HS2を購入しました。

 

切り替え日の0時を迎えたら、楽天から事前に届いているID、パスワードを使ってルーターの設定をしましょう。ちなみにIPv6での接続は開通の翌日からということで、初日はIPv4での接続となりました。

自分の場合は翌日の朝4時に楽天から、IPv6への切り替え完了のメールが来て完了しました。ルーターの設定変更は必要ありません。

f:id:WAT:20210102210928p:image

速度も問題無しで、時間による速度低下も今のところありません。