セガに関するチラシ、パンフレットを考察した同人誌
「セガパンフコレクション」を制作しています。
BOOTHでのダウンロード販売も実施中!



セガ和辞典出版局 -BOOTH- はこちら


セガ和辞典出版局(メインページ)へ戻る

同人誌をUSBメモリで配布する(改訂版)

 私が頒布しているセガパンフコレクションは、4冊全てになるとDVD-Rの容量を超えてしまうため、USBメモリに入れて頒布しています。

今までは東芝の16GB(並行輸入品)を使っていました。お値段の安さと、ケースを再利用できるのが理由です。それについては過去の記事でも書いています。

wat.hatenablog.jp

 ただ、この東芝のメモリがブランド変更でKIOXIA(キオクシア)ブランドとなり、パッケージが若干変わってしまいました。価格はほぼ変わらず(本日時点で336円/個)ですが、引き続きケースが流用できるか試してみました。

 

f:id:WAT:20210106154156j:plain

ハサミで切り取る方式から、このようにお菓子の箱を開けるような方式になりました。

ちなみに「ジッパー加工」というらしいです。ここは試験には出ませんので覚えなくていいです。

 

f:id:WAT:20210106154312j:plain

さらに左右に切り取り線が付いていて、このように開きます。

USBメモリが入っている透明ケースは東芝製の時と同じです。

 

f:id:WAT:20210106154435j:plain

メモリにデータを入れてからケースに戻し、セロテープで止めれば完了です。

 

f:id:WAT:20210106154541j:plain

ただ、このように透明ケースが若干横にはみ出るような形になります、、、。

気になる場合は左右の2箇所もテープで止めた方が良いですね。

 

結論として、カッターを使わずに開けられるようになりましたが、収まりは若干悪くなってしまいました(まあ、もともと再利用を想定していないのでしょうがないのですが、、、)

とりあえずうちのサークルではこのキオクシアのメモリを使っていこうと思います。

 

12枚まではネコポス(送料210円)で送ってくれます。

 

秋葉原に直接行ける方は、

www.hamada-dk.com

この店舗で買えます(販売価格はおそらく同じはず、、、)セガ秋葉原5号館(1Fでたい焼きを売っている店舗)の道路を挟んで反対側のお店です。