WATの日記

デュアルSIMでHISモバイルという選択肢

自分はiPhoneをデュアルSIM運用していて、データは楽天モバイル、通話はHISモバイルを使っています。楽天Linkを使った無料通話でもいいのですが、やはり音声品質が低いというのがネックで使っていません。

なぜHISモバイルなのか

HISを通話用として使っているのは、独自アプリを使わずに通常の電話アプリで11円/30秒という、大手キャリアの半額の電話料金というところです。いまやLINE通話など無料通話の選択肢は多数あり、自分も友人とかにはそっちを使っていますが、実家や保育園などに連絡するにはどうしても電話を使わざるを得ません。

290円プランで通話料は9円/30秒に!

さらに、5月下旬から登場する新プランでは、パケット100MBまでという条件はあるものの基本料金は月額290円、通話料はさらに2円安くなった9円/30秒に。通話専用SIMとして考えるとさらに魅力的なプランになりました。また、5分かけ放題オプションも500円、完全かけ放題オプションは1,480円とかなり安価です。

his-mobile.com

 

専用通話アプリが使いこなせないユーザーも多い

高齢者など、標準電話アプリを使うので精一杯なユーザーも多いです。そういう人向けにもこのHISモバイルのプランは良いかもしれません。

 

でも月額290円で採算は採れるのか?

回線卸元である日本通信よりも通話料金を安く設定したHISモバイル。この価格で採算が採れるのか心配なくらいですが、通話料金が安くかける回数が増えれば折り返しかかってくる電話も必然的に増えます。この着信の電話料金はHISモバイルの収入となるので、月額基本料金や発信電話料が採算ギリギリの設定だとしても、この着信電話料を見込んでいるのではないのでしょうか?

 

デュアルSIMで入れておく1枚として一考の価値あり

自分は通話専用で使っていると書きましたが、あと1つの目的は「楽天モバイルが使えない場所でのサブ回線」です。楽天に限らずドコモ以外の回線を使っている人は、月額290円が万が一のときの保険になるかもしれませんよ。