WATの日記

③NFTゲーム「タイタンハンターズ(TitanHunters)」に挑戦

(注意)

仮想通貨には相場変動によるリスクがあります。

また、このブログに記載した内容が一番ベストな方法とは限りませんので、基本的に自己責任でお願いいたします。

wat.hatenablog.jp

 

前回のおさらい。バイナンスでBNB(バイナンスコイン)を入手しました。

次はこれを仮想通貨ウォレット「メタマスク」に移動します。

 

①国内の仮想通貨サービスと契約して仮想通貨ETH(イーサリアム)を買う

②海外の仮想通貨取引所で、別の仮想通貨BNB(バイナンスコイン)に両替

③仮想通貨ウォレットにBNBを移動

④タイタンハンターズ内の通貨TITAを購入、アイテムに課金する

⑤あとはひたすらプレイ。

 

メタマスクは仮想通貨やNFTの保管を行えるお財布のようなものと思ってください。

まずはメタマスクのサイトに行き、アプリをダウンロードしましょう。Chromeブラウザの拡張機能にインストールする方法もあるようですが、自分はiOSのアプリを使いました。

metamask.io

 

インストールしたら「新しいウォレットの作成」に進むとパスワードの設定画面になります。

その後にウォレットを保護するための「シークレットリカバリーフレーズ」の作成を推奨されるので開始しましょう。

すると12個の単語が表示されます。これを書き留めるもよし、スクショを撮ってどこかに保管するもよし、絶対に忘れないようにしてください。 次のページで確認のためその12個の単語を順番通り選択すると準備完了です。

通常はこの時点で日本語表示になっているはずですが、もしなっていない場合は、左上のメニューからSetting→General→Current Language でJapanese を選択してください。

次は、メタマスクとバイナンスをつなげるためのネットワークの設定です。左上のメニューから設定→ネットワークを選び、「ネットワークの追加」を選択します。

ここで下記の設定を入力して保存してください。

 

ネットワーク名 Smart Chain
チェーンID 56
シンボル BNB
ブロックエクスプローラーURL https://bscscan.com
 

メタマスクのバイナンススマートチェーンへの接続方法 | Binance Academy

この設定は上のリンク(バイナンスの公式HP)からの転載です。こんな個人のブログに書いてあるアドレス怪しく無いか?こいつ自分のアドレスを記載して騙し取ろうと思っているんじゃないか?と少しでも思った人、、、

それくらいの慎重さでOKです!

それくらい慎重に進めないと、貴重な資産を騙し取られたりする危険性があるよ、ということです。

 

次はメタマスクの自分のアドレスをコピーしましょう。メインページのアカウントの下にある文字の羅列をクリックすると「パブリックアドレスがクリップボードにコピーされました」と出るはずです。これで自分のアドレスがコピーできました。

ではバイナンスのアプリに戻りましょう。

ウォレット→BNB→出金を進み、先ほどのメタマスクのアドレスをコピー。ネットワークはBEP20(BSC)、金額は全額を押して出金ボタン→確認ボタンを押します。

2段階認証での6桁のコードを入れて、

出金リクエストが送信されました 

となったら完了です。

しばらくするとメタマスクの画面にBNBが追加されるはずです。お疲れ様でした。

 

次回は ④タイタンハンターズ内の通貨TITAを購入、アイテムに課金する です。

wat.hatenablog.jp