WATの日記

XboxLive秋のアップデート開始

10月31日にXboxLiveで定期アップデートが行われた・・・らしいです。今週は忙しすぎてゲームやる時間も気力もないよ・・・。
     
・・・気を取り直して、アップデート内容はこんな感じ。
     
新作 Xbox Live アーケード ゲームのお試し版を自動ダウンロード
XboxLiveアーケードに新作が出ると、とりあえずお試し版をダウンロードしといてくれる機能。これは便利。お試し版に触れる機会があれば有料版の購買意欲も高まるかもね♪
     
お気に入りの Xbox Live アーケード ゲームをフレンドに教えよう!
最近はどんなメディアにも「お友達に知らせる」という機能があるよね。まさにそれ。
      
欲しいコンテンツがすぐに見つかる! Xbox Live マーケットプレース
グラフィカルになって見やすくなったらしいです。
     
USB メモリや PC から動画を直接再生
MediaCenterEdition搭載PCでなくても「Windows Media Connect」をWindowsXPにインストールすれば、WMV形式のムービーがXbox360から見ることが出来るように。*1また、LAN経由だけでなく、CD-RやDVD-R、USBメモリに入ったWMV形式ムービーが見れるのも嬉しい点。
MediaCenterEditionによる連携と違うのは「動画形式はWMVに限定」という点。これはちと残念。
     
お知らせ通知をオン、オフで切り替え
ゲームの感動的なエンディング、DVDで映画を見ているときに「フレンドがサインインしました」とメッセージが出るのはちょっと・・・という人が多かったのか、表示有無を設定できるようになりました。
     
D5出力に対応
Xbox 360 HD DVD プレーヤーの発売にあわせてD5出力にも対応。うちの液晶はD4までしか対応してないや・・・・。
     
あとは、セキュリティ向上の為にクレジットカードを使うときに認証コードが必須になりました。
     
「新作 Xbox Live アーケード ゲームのお試し版を自動ダウンロード」は良いですね。早速設定しよっと。
あと、早く飢狼伝説スペシャルのダウンロード販売を開始してくださいな。
    

*1:いままで「Windows Media Connect」で扱えたのは音楽と写真だけ。