読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大嶺祐太、3年ぶり勝利!!


大嶺が5回1/3を4安打1失点と好投。3年ぶりの勝利を挙げた!
勝ち星は2010年以来だが、一軍の登板は2011年4月11日、2年前のファイターズ戦に遡る。奇しくも同い年、斎藤佑樹のプロ入り初登板の試合だった。コントロールが定まらず初回から3つの四球で満塁、そしてホフパワーにど真ん中を投げて満塁ホームランを打たれる。2回に入っても立ち直ることはなく、1四球と2安打で更に1失点しKOされた。
先発投手の怪我が続出しローテーションが崩壊していたにも関わらず、大嶺だけが不調を理由に二軍降格。二軍でも不調が続き、その後2年間昇格してくることはなかった。
今年は二軍で防御率0.39と結果を残して昇格。先週の登板は勝ちは付かなかったが6回投げて2失点としっかり試合は作った。そして2試合連続の好投で今後ローテーションに入る目処は立った。
右肩痛もあり二軍でも投げられない時期が続いた。投げても防御率4点台と結果も残せず、このまま終わってしまうのではと思っていたファンも少なからずいたと思う。それでも心を折らずによく戻ってきてくれた。もうこのローテーション枠を離さないでくれよ。