WATの日記

ウィルコム:事業再生ADR申請、最終調整 1000億円返済延期など(毎日.jp)

http://mainichi.jp/select/biz/news/20090919dde007020057000c.html

XGP商用化を来月に控えながら動きが見えてこず、W-ZERO3シリーズ新機種(?)もWindowsPhoneの立ち上げに間に合わないなど、どうも最近のウィルコムは動きが鈍い、、と思っていたら、こういうことか、、、、。黒字とはいえ会員数も減っているようだし、、、、。
なんだかんだで500万弱の会員を持つ通信キャリア、スグに潰れてしまうということは現実的では無いんだけど今回の報道によるイメージダウンで「ウィルコムにするのは止めよう」「他に変えよう」という動きが少なからず出るだろう。それをどうはね返して行くか、、、。
相変わらずアピールが出来きれない会社なんだよね、、、広告宣伝費がかけられない問題もあるだろうけど、、、。聞こえの良い、都合の良い部分だけをコマーシャルでがんがん流している某キャリアが伸びて、ウィルコムがこの状況というのは、、、。24時間通話定額、スマートフォンと他社の一手先を打ちながら後発においしいところを持って行かれてしまった感じ。がんばって欲しいが、コンテンツの大容量化で速度的に限界に来ているPHS、とって変わるべきXGPの商用立ち上げの見通しが事実上立たなくなってしまった*1現状をどうするか、、。
なんだかんだで通話品質はまだまだ群を抜いて良いし、通信速度以外に不満は無いんだよね。12年使ってきた愛着もあるし。W-ZERO3シリーズのXGP&PHSのデュアル端末を期待していたのだが、都内ユーザーしか恩恵を受けられない状態では発売の可能性は低いなあ、、、、、ほんとどうなるの、、、。
ウィルコムストア
ウィルコムストア

*1:当分は都内都心部限定運用。希望者1500名に端末を無償提供、今年度中は利用料無料。要はβテスト状態。