お疲れ様でした。EP-803。

f:id:WAT:20181110125729j:plain

プリンターを買い換えました。写真のエプソン EP-803は2010年に結婚した時に買ったので8年使いました。

主に年賀状の印刷などでしたが、ここ2〜3年はセガパンフコレクション の作成にフル稼働でした。ディスクの印刷もそうですが、2000ページ強のパンフのスキャンをこれで行いました。深夜、眠気と戦いながらこれでスキャンしたのはいい思い出です。

お疲れ様でした。セガパンフコレクション が完成したのは君のおかげです。

 

代わりに買ったのは同じくエプソンのEP-880A。EP-803が使いやすかったので今回もエプソンです。後継の881が出ていますが、ほとんど変わらなかったので安い方にしました。

本当はディスクトレイ内蔵の機種がよかったのですが、両面印刷が標準搭載になった代わりに、ディスクトレイは差し込みになってしまったようです。

 

 

 

 

ゲームレジェンド29 セガパンフコレクション頒布いたします

2018年11月4日(日)の

2018年5月20日のゲームレジェンド28に出展します。

 

会場  川口市キュポ・ラ本館4階フレンディア

サークル名 セガ和辞典出版局(コマ番号49a)

 

ゲームレジェンド公式サイト

http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/

 

セガハード向けにゲームショップなどで配布されたパンフレットについての考察本で

メガドラ編1991〜(67ページ)

セガサターン編(291ページ)

ドリームキャスト編(338ページ)

の3種類となります。いずれもDVD-Rに保存したpdf形式です。

 

f:id:WAT:20180212063207j:plain

こんな感じの内容になっています。サンプルとしてドリキャス編の一部をアップロードしていますので、ご興味のあるかたはご覧下さい。

 

セガパンフコレクション ドリームキャスト編サンプル (247.7 MB)

https://1.bitsend.jp/download/27c8cc7099dba278cd56bfc644928c7f.html

 

 


セガパンフコレクション ゲームレジェンド29用紹介動画

当日流す予定の紹介動画です。

 

 

 

f:id:WAT:20180520101531j:plain

前回はこんな感じで出展してました。PVを流すタブレットが目印です。

よろしくお願いします!

1万円台でMacの動作を快適に。外付けSSDを導入。

iMac(21.5インチ Late2013)を使用していますが、HDDですと起動して動作が落ち着くまでにだいぶ時間がかかります。すぐに使いたくても起動直後は文字入力すらモタつく始末。

そもそもこのMacの購入を検討していた時点で、店頭で触って「起動が遅いな、、、」と思っていました。しかしFusionドライブへのカスタマイズは高いので、特価だったThunderbolt接続のSSD(RAID0)を一緒に買い、それを起動ドライブにしていました。しかし、High Sierraがリリースされた際に、この外付けRAID環境だとアップグレードが出来ないことが分かり、泣く泣く起動ドライブを内臓HDDに変更したという経緯がありました。

ただ、分かっていたとはいえどうにも動作が遅く、SSD環境に戻したい、、、、ということで、外付けSSDを買い直しました。

出来ればThunderboltがよかったのですが、Thunderbolt対応だと外付けケースだけでも10,000円以上するので、そこは妥協してUSB3.0にしました。

選んだのは

 

 ケースはこれ。バスパワーのUSB3.0のHDD /SSDケース。ケーブル付きで約1,000円。

バスパワーが不安な人は、別メーカーのAC対応のものを買いましょう。それでも2,000〜3,000円で手に入るはずです。

 

Crucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm (9.5mmアダプター付) CT500MX500SSD1/JP
 

 SSDはこれ。500Gで約12,000円。ケースと合わせて約13,000円也。

 

ケースへの取り付けも特に問題なし。あとは

Mac用にフォーマット(接続したら自動的にメッセージが出ます)

②AppStoreでHigh Sierraをダウンロード

③High SierraインストーラーでこのSSDを選択

④Time Machineか元々のHDDからデータを移行

以上です。

 

肝心の起動スピードですが、もとのSSD RAID環境と体感差は無いくらいになりました。フリーソフトで読み込み速度を計測してみると

 

内臓HDD    なぜか測定できず、、ネット情報を見ると80MB/sくらいらしい。

SSD(Thunderbolt RAID0)  506MB/s

SSD(USB3.0)   409MB/s

 

という感じです。流石にRAID0よりは遅いですが、まったく問題ありません。快適な環境が戻ってきました。

 

さて、余った外付けRAID SSD はオークションに出すとしますかね、、。

 

 

 

ゲームレジェンドありがとうございました。

f:id:WAT:20180520101531j:plain

ゲームレジェンド終わりました。お越しいただいた皆さま、お買い求めいただいた皆さま、誠に有難うございました。

セガパンフコレクションはドリキャス編でひとまず終了ですが、何か新しいものが作れないか考えてみたいと思います。

とりあえず秋のゲームレジェンドも申し込みましたので、当選したら参加します。

 

f:id:WAT:20180522204058j:plain

戦利品はこちら。

ゲームレジェンド28 セガパンフコレクション頒布 前日告知です。

2018年5月20日のゲームレジェンド28に出展します。

会場は川口市キュポ・ラ本館4階フレンディアです。

 

ゲームレジェンド公式サイト

http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/

 

f:id:WAT:20180519211518p:plain

サークル名はセガ和辞典出版局でコマ番号は 37b です。セガ系、PCエンジン系サークルさんが固まっているエリアです。

 

頒布物は、セガならびにサードパーティが頒布した販促パンフレットを考察本で

メガドラ編1991〜(67ページ)

セガサターン編(291ページ)

・【新刊】ドリームキャスト編(338ページ)

の3種類となります。いずれもDVD-Rに保存したpdf形式です。

 

f:id:WAT:20180212063207j:plain

こんな感じの内容になっています。サンプルとしてドリキャス編をアップロードしていますので、ご興味のあるかたはご覧下さい。

 

セガパンフコレクション @barai ver.  (98.89 MB)

https://1.bitsend.jp/download/6f3060a7ff6d4d3e84b56d9ae52d26aa.html

※ファイルの保管期間の都合で、5月下旬にはダウンロード出来なくなります。

※PCでのダウンロードを推奨しますが、iOS11のiPhone/iPadで試したところ、端末またはiCloudDriveへのダウンロードは可能でした。

 

 

当日流すプロモーションビデオです。

 

ひやかし歓迎!何卒よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

ゲームレジェンド28参加します!

ゲームレジェンド28、サークル参加当選しました!

 

ゲームレジェンド28(コマ番号37bに決まりました)

2018年5月20日(日)

川口市キュポ・ラ本館4階フレンディア

http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/

 

<頒布物>

セガパンフコレクション

メガドライブ編 1991〜

セガサターン

ドリームキャスト編(新刊)

 

前回のゲームレジェンドではドリキャス編が間に合わずに体験版(@barai版)を配りましたが、今回は完成版です!体験版をアップロードしましたので、よろしければご覧下さい。

 

セガパンフコレクション @barai ver.  (98.89 MB)

https://1.bitsend.jp/download/6f3060a7ff6d4d3e84b56d9ae52d26aa.html

※ファイルの保管期間の都合で、5月下旬にはダウンロード出来なくなります。

※PCでのダウンロードを推奨しますが、iOS11のiPhone/iPadで試したところ、端末またはiCloudDriveへのダウンロードは可能でした。

 

f:id:WAT:20180407211338j:plain

レーベルはこんな感じにしました。

 

f:id:WAT:20180212063207j:plain

こんな感じの内容になっています。

 

f:id:WAT:20171112100821j:plain

前回のブースです。今回も似たような飾り付けになると思います。

 

 

 

 

 

PHS機種変しました

DDIポケットから使用してきたPHSですが、今回の停波発表を機に機種変しました。長年使用してきて愛着のあるPHS。最後まで見届けようとも思っていたのですが、自分の好きだったPHSウィルコムのものであり、ワイモバイルにはまったく思い入れもないので、、、。ワイモバイルがアンテナを間引きしてくれたおかげで、自宅で繋がりにくかったというのも理由のひとつです。ホームアンテナまで使って、使い続けていたのですが、、、。

 

結論からいうと、ワイモバイルのガラケーに変えました。iPhoneとの2台持ちだったので、この際まとめてしまおうかと思ったのですが

iPhoneで使っているmineo(格安SIM)にはかけ放題プランがない

・ワイモバイルのスマホプランはmineoより高い

PHSをワイモバイルで機種変すると、優遇措置でスーパーだれとでも定額が無料(これはガラケーではなく、スマホにしても同様)

というのが理由です。同じようにPHSからワイモバイルガラケーへ機種変を検討している人向けに、纏めてみました。

 

<料金コース>

ガラケー向けのコースはケータイプランSSスマホプランSまたはMです。ただ、正直スマホプランにするなら、端末をガラケーにする必然性がほとんどないので、ここでは紹介を省きます。

 

・ケータイプランSS

基本料1,008円

ベーシックパック324円(メール、ウェブをする人のみ必要)

スーパーだれとでも定額 0円

 

私はPHSのメールはもうほとんど使っていなかったのでベーシックパック無しにしましたが、PHSのメアドをまだ残したいという人はベーシックパックを追加する必要があります。ただPHSと違い、Eメールの送受信にもパケットがかかります。本プランのパケット料金は上限4,500円110MB使っただけで上限の4,860円に達してしまうかなり高いプランです。どうしてもメアドを残したい人以外は、外した方が良さそうです(相手から添付ファイル付きのメールが送られてきたり、間違ってウェブサイトを開いただけでも料金がかかってしまうので、、、)

そして、通常1,080円かかるかけ放題オプション「スーパーだれとでも定額」が無料になります。これはPHSから切り替えた場合のみの特典で、引き続きワイモバイルを使用する最大のメリットです。ただし「次に機種変をするまで」という条件付き。機種変をするとこの権利は無くなってしまうので、長く使いたければ端末を大事にしましょう。

 

<機種>

ワイモバイルのガラケーは3機種。ストレート端末のSimply、折りたたみ端末のAQUOSケータイ2DIGNOケータイ2です。ちなみに、折りたたみ端末の2機種の機能はほぼ同じ。メニューにも類似点が多く、もしかしたら中身はシャープと京セラどちらかのOEM(または基本ソフトを共同開発)なのかもしれません。大きく違う点といえば、AQUOSケータイ2はワンプッシュオープンボタン装備、DIGNOケータイ2は充電ホルダが付属しています。

また、ワイモバイルのオンラインショップでは、AQUOSケータイDIGNOケータイのアウトレット品(クーリングオフで返品されたものをクリーニングしたものと思われます)も選べます。機種代一括1,080円で買えるため、最安値で使用できます。

 

プラン料金を含めた月額は下記の通りとなります。Simply、アウトレット品のAQUOSケータイDIGNOケータイは端末代と同額の割引が適用されるので実質料金プランの金額だけで運用できますが、AQUOSケータイ2DIGNOケータイ2は端末代を割引では相殺できず、少し高くなります。

 

Simplyの場合

頭金540円

月額1,008円(内訳:端末代972円 ケータイプランSS1,008円 割引 -972円)

 ※ベーシックパックを付けた場合は月額+324円

 

AQUOSケータイ(アウトレット)DIGNOケータイ(アウトレット)の場合

頭金1,080円(一括払い)

月額1,008円(ケータイプランSSの料金のみ)

 ※ベーシックパックを付けた場合は月額+324円

 

AQUOSケータイ2DIGNOケータイ2の場合

頭金540円

月額1,512円(内訳:端末代1,512円 ケータイプランSS1,008円 割引 -1,008円)

※ベーシックパックを付けた場合は月額+36円*1

 

<補足(というか蛇足)>

・このPHSユーザー向けの特典は、ワイモバイルショップだけでなく量販店で契約しても適用されます。もちろんワイモバイルオンラインストアでもOKです。価格は全国一律のようです。

・この発表がされたからなのかどうかはわかりませんが、端末の在庫が無い店が多いようです(3機種とも在庫がない&入荷日未定というワイモバイルショップもありました、、、)機種変に行く前に在庫を電話確認した方が良いかも。

・これはワイモバイルだけに限らずどこの大手キャリアもそうなのですが、料金についての説明が不親切です。自分はAQUOSケータイ2を選んだので、端末代1,512円-割引1,008円で=月504円を端末代として実質負担する形になります。最大割引額は1,296円なのですが、割引は料金プラン+オプションに適用となるため、ケータイプランSSだけでは使いきれないわけです。ですが私が機種変したお店ではこの最大割引額1,296円と端末代1,512円の差額である216円を実質負担額として説明されました。これは問題ですよ、○○さん(解決したので店舗名は消しました)

 

あんまり分かりやすい文章になりませんでしたが、機種変の一助になったら嬉しいです。もし不明点があればコメント欄に書いてください。分かる範囲であればお答えします。

 

※この情報は2018年5月3日時点のものです。

 

もし通話をほとんどしなくて、これを機にスマホへ、という方は、ワイモバイルにするより、格安SIMにしたほうが安いです。格安SIMについても以前書いていますので、よろしければどうぞ。

 

wat.hatenablog.jp

 

 

wat.hatenablog.jp

 

 

 

 

*1:ケータイプランSSだけでは割引が288円分余っている状態のため、ベーシックパックは差額の36円で付けられます