セガパンフコレクション ドリームキャスト編、サンプルを公開しました。

セガパンフコレクション ドリームキャスト編のサンプルを公開しました。内容は2017年11月のゲームレジェンド27で配布したものと同一です。

セガパンフコレクション @barai ver.  (98.89 MB)

https://1.bitsend.jp/download/6796605f0f7946aaff204fda8272c9b9.html

※ファイルの保管期間の都合で、2月下旬にはダウンロード出来なくなります。

 

サンプルを公開した理由として、一部の方から「パンフをスキャンしたデータを、そのままDVDに収録しているの?」という質問があったからです。

答えはNOです。サンプルや下の画像を見ていただければわかると思いますが、パンフ画像は掲載していますが、デザインや当時の状況についてコメントする形式となっており、パンフのスキャンデータがそのまま入っているわけではありません。

これは、セガパンフコレクションという名前も良くなかったのかも、、。当初はセガパンフレット批評、とする予定だったのですが、「私の拙い文章で批評とは、、」と思い今の名前になりました。

 

f:id:WAT:20180212063207j:plain

ページ構成はこんな感じになっています。

 

じゃあなんでDVDで出してるの?というと、カラーでないとパンフのデザインが伝わりにくいというのと、このボリュームでカラーの冊子を製本したら1冊の値段がとんでもない金額になってしまうからです、、。

 

現在の作成状況ですが、パンフのスキャン作業は終盤です。メガドラ、サターンでもそうでしたが、ハード末期になるにつれてだんだん総合カタログが薄くなっていきます、、、悲しい、、、。あとは楽しい楽しい文章書きです。時間に余裕があれば本当に楽しい作業です。(サターン編の時はイベント前日の深夜まで文章書いて、朝方にDVD焼いてました。あれはしんどかった、、、)

 

初頒布予定のセゲいちまであと2ヶ月弱。

完成出来るよう頑張ります!!

 

 

<頒布予定>

セガのゲームは世界いち LOVE14

2018年4月8日(日)

大田区民ホールアプリコ 地下展示室

http://home01.isao.net/segamega/

 

ゲームレジェンド28

2018年5月20日(日)

川口市キュポ・ラ本館4階フレンディア

http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/

 

 

 

サークルカット作りました。

f:id:WAT:20180204152532j:plain

あけましておめでとうございます(遅)

 

2018月4月8日開催の「セガのゲームは世界いち LOVE14」のサークルカットを作りました。堂々と「ドリームキャスト編(新刊)」と書いてありますが、まだまだ完成は遠い状態です。間に合うんでしょうか、、、。

 

f:id:WAT:20180204153255j:plain

 こんな感じで作ってます。

 

 

<今後の参加予定>

セガのゲームは世界いち LOVE14

2018年4月8日(日)

大田区民ホールアプリコ 地下展示室

http://home01.isao.net/segamega/

 

ゲームレジェンド28

2018年5月20日(日)

川口市キュポ・ラ本館4階フレンディア

http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/

GoogleHomeとAmazonEcho両方使ってみた感想

f:id:WAT:20171207223047j:plain

GoogleHomeMiniとAmazonEchoDot、両方買ってみました。一週間ほど使っての感想です。

結論から言うと、GoogleHomeの方が言葉の認識力が高くて柔軟に対応してくれる印象。

例えばNHKラジオを聴く場合、Googleは「NHKラジオ」って言うだけで反応してくれるけど、Amazonは「RadikoNHKラジオ」って言わないと反応しない。

設計思想の違いなのだろうけど、Googleは基本的に音声認識のみで一通りのコンテンツを使えるようになっている。一方Amazonは、サードパーティが多数参加していてスキル(アプリのようなもの)の種類が多いけれど、事前にスマホで使うスキルを選択しておく必要があるし、スマホである程度設定をした上で使うことを想定しているようだ。

ニュースを聴く場合は特にその点が顕著で、Googleは「NHKラジオニュース」「日経電子版」といったニュースの種類を言えば反応してくれるが、Amazonは「ニュース」と言ったときにどのニュースを流すかをアプリで事前に設定する必要がある。残念なのはスマホで設定したニュースしか聴けないこと。「NHKラジオニュース」と言っても、「ニュース」の部分だけ拾って、あらかじめ設定したニュースを流してしまう。その時々で聞きたいニュースは違うだろうし、これはぜひ改善してもらいたい。

事前のスペックを見ると、スキルが多くて履歴から買い物が出来たりするAmazonに分があるかと思ったけれど、何年も音声検索をやってきて膨大なノウハウを持っているGoogleが使い勝手では一歩リードかな、と。

ゲームレジェンド無事終了しました

f:id:WAT:20171112100821j:plain

無事ゲームレジェンド終了しました。お立ち寄り頂きました皆様、ありがとうございました。

事前にはお知らせしていませんでしたが、当日配布したドリキャス編@barai(サンプル)版50枚のうち、2枚に当たりが入ってます(紙のケースから取り出すとディスク外周に「当たり」と書いてあります)当たった方は完成の際に完成版と交換いたします。

 

そのドリキャス編ですが、来年4月の「セガのゲームは世界いちLOVE14」と、5月の「ゲームレジェンド28」に参加申し込みをしていますので、そちらで頒布できるように準備を進めて行きます。進捗はこのブログならびにツイッター(@WATforDreamcast)でご報告いたしますので、今後とも宜しくお願い致します。

 

<今後のイベント参加予定>

セガのゲームは世界いち LOVE14

2018年4月8日(日)

大田区民ホールアプリコ 地下展示室

http://home01.isao.net/segamega/

 

ゲームレジェンド28

2018年5月20日(日)

川口市キュポ・ラ本館4階フレンディア

http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/

ゲームレジェンド27参加します

前回同様、セガパンフコレクション メガドラ編とセガサターン編を頒布します。

セガならびにサードパーティが発行したパンフレットについて、考察した本となっています。pdf形式で配布してしますので、パソコン経由でタブレットに入れて読むことも出来ます。メガドラ編のサンプルを公開していますので、ご興味ある方はダウンロードしてみてください。

f:id:WAT:20170325011203j:plain

 

メガドライブ編1991〜 サンプル(88.4M)

https://1.bitsend.jp/download/d256a73fb7586c554e036de1a8c19a34.html

 

<予定価格>

メガドライブ編1991〜     500円(全67ページ   759MB)

セガサターン編                   1,000円(全291ページ  2.6GB)

ドリームキャスト編@barai版  無料(ページ数、容量未定)

ドリームキャスト編は今回間に合いませんでしたが、@barai版(要はサンプル版)を配ります。サンプル版だけでも全然構いませんので、ぜひお立ち寄りください。

f:id:WAT:20171107000049j:plain

 


会場で流す予定のPVです (コマ番号は前回のものです。今回のコマ番号は43aです)

 

f:id:WAT:20171109070358p:plain

 

f:id:WAT:20170514204656j:plain

これは前回の様子ですが、こんな感じの飾り付けになっている予定です。

セガタオルは今回、メガドラタオルに変える予定です)
 

 

ゲームレジェンド公式サイト

http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/

2017年11月12日(日) 11:00〜15:30

川口市キュポ・ラ本館4Fフレンディア(JR川口駅前)

中古スマホを買ってお風呂用にする

中古のスマホを買ってきました。docomoのAQUOSPhone、SH-06D(2012年3月発売モデル)です。未使用品が秋葉原イオシスで2,980円でした。バッテリーは中古扱いと説明を受けましたが、おそらく長期間の放電で劣化している恐れがあるからだと思われます。

お風呂でワンセグを見ることと、ネットを見るために買ってきました。ということで防水、ワンセグ対応の端末です。外出先で使うことは想定していません。

 

f:id:WAT:20170918225004p:plain

 

まず無線LANに繋いで、アップデートできるものは全て行なった上で検証します。Androidのバージョンは4.04でした。無線LANIEEE 802.11b/g/n対応で、IEEE 802.11aには繋がりませんので注意。

まずワンセグ。これは問題なく見れます。ただ、番組表を起動しようとすると「アップデートしてください」と表示され、表示されるリンク経由でアップデートしようとすると「お使いの携帯通信会社では出来ません」となります。ただこれは、Googleプレイストアでアップロードするとあっさり解決。ただ、microSDカードに録画する仕様のようで録画は試せていません。

 

ブラウザでのネット閲覧は問題なく出来ます。

ツイッターも問題なし。

YouTubeに関しては、起動すると「GooglePlay開発者サービス」というアプリを入れるように誘導されます。これをインストールするとYouTubeも使えるようになります。これはドコモ回線でなくても問題ありませんでした。

 

結論。お風呂で使うには問題なし。未使用品2,980円はお値打ちでした。バッテリーも特に問題なし。ワンセグの番組表が見れなかったのは少し残念でしたが、、。

スマホウィルコムW-ZERO3iPhoneを使ってきて、国内メーカーのAndroidはほとんど触ったことが無かったのですが、ドコモ系のアプリがごちゃごちゃ入っていて使いにくい印象でした。日本のiPhoneシェアが高いのも、多くの日本メーカーが撤退を余儀なくされたのも、こういうキャリア主導での戦略に問題があったのかなーと少し思いました、、。

ソニックマニアが作った「SONIC MANIA」

NintendoSwitch、PS4、XboxOneで配信開始になった2Dソニックソニックマニア」。自分はスイッチ版を購入しました。

 

www.youtube.com

 

2Dソニックは2010年〜2011年に家庭用ゲーム機とスマートフォン向けに配信された「ソニック・ザ・ヘッジホッグ4」がありますが、4は正直言って今回のような衝撃はありませんでした。今回の「ソニックマニア」こそ1、2、3、ソニック&ナックルズに続く2Dソニックの続編と言えます。

 

ざっくりとした表現で申し訳ないのですが、メガドライブソニックを遊んできた人ならこの操作感覚がすごく「しっくり」くると思います。ただ単にドット絵のグラフィックで作りました、というだけではなく、本当にソニックをやり込んだ人たちが作ったんだなあと感じます。

開発には、ソニックCDなどを無許可でスマホに移植してセガに持ち込み、公式に販売を認めさせてしまったという逸話を持つChristian Whitehead氏など、各国から筋金入りのソニックファンが集まったようです。

メガドラソニックにあったデバッグモードや、過去のソニックと同じ能力しか使えないように設定など、ファンを唸らせる隠し要素もあるようです(自分はまだアンロックできていません)

価格は税別1,800円。メガドラ版を遊んだことがある人には間違いなくオススメです。

 

sonic.sega.jp