WATの日記

セガのクイズ本を作ります その3(最初の10問解答解説編)

(1)サターンやドリキャスに搭載されているCPU、SHシリーズ。SHとは何の略?

答:SuperHitachi、または俊平

日立製作所が開発した組込み用プロセッサ。サターン、ドリキャスに採用され一定のシェアを得るも、後発のARMに市場を奪われてしまった。表向きはSuperHitachiだが、開発者である河崎俊平氏のSHでもある。

 

(2)ドリキャスのビジュアルメモリ。CPUは何ビット?

答:8bit 

三洋電機のLC8670というCPUが搭載されていた。

 

(3)セガがスウォッチと提携したことにより採用された「世界共通時間」の名称は何?

答:.beat、またはスウォッチ・インターネットタイム

ネット上での時差を解消するために提唱された。24時間を@1000.beatと置き換えており、@1.beatは約86.4秒となる。基準はスウォッチ社のあるスイスの標準時となり、スイスの午前0時が@000.beatとなっている。

 

(4)ドリキャスの大容量記憶媒体として発表されていた外付けドライブの規格は何?

答:Zip

アメリカのアイオメガ社が開発したディスクメディア。MOよりも価格が安いのが売りであったが、その後の価格競争に対応出来なかったことと、故障によるユーザー訴訟が起きるなどでイメージが悪化しシェアを失った。

 

(5)ドリキャスの互換基板「NAOMI」のロゴの「O」は、ドリキャスの渦巻きマークになる予定だったが、正式発表時にオレンジ色の「O」に変更された。その理由は?

答:NAMIと勘違いされることが多かった為

海外で発表した時に特にその誤読が多かったとのこと。

 

(6)ドリキャスの発売日は一度延期した。延期前の発売日は?

答:2008年11月20日

 

(7)では、延期後の発売日は?

答:2008年11月27日

 

(8)ドリキャスの起動音の作曲者は誰?

答:坂本龍一

同氏のCMソングなどを集めたCDアルバム「CM/TV」にも収録されている。

 

(9)ドリキャスのソフトを買うとポイントが貯まる制度「ドリームポイントバンク」交換できる景品の中で最高の10,000ポイント必要だった商品は何?

答:液晶携帯テレビ

ドリキャスのロゴが入っていた。ベースはカシオ製JY-10。

 

(10)ドリキャスユーザーがメールに慣れ親しめる様に、架空のキャラクターとメールのやりとりが出来たサービスは何?

答:メールチャム

機械的な自動返信ではなく、実際の人がキャラになりきり返信をしていた。発売当時のみのサービスと思われがちだが、ドリキャス撤退の2001年まで継続されている。

 

こんな感じで作っていこうと思います。問題と解答、というだけではなく、解説に力を入れていきたいというのが目標です。

最初の頒布は2月のNEOKET2で、最低でもダウンロード版、間に合えば冊子版と同時頒布で計画しております。よろしくお願いいたします。

 

neoket.net