WATの日記

①NFTゲーム「タイタンハンターズ(TitanHunters)」に挑戦

(注意)

仮想通貨には相場変動によるリスクがあります。

また、このブログに記載した内容が一番ベストな方法とは限りませんので、基本的に自己責任でお願いいたします。

 

wat.hatenablog.jp

前回のおさらいから。タイタンハンターズで収益を得るには、まず下の手順を踏まないといけません。まずは国内の仮想通貨サービスと契約しましょう。

 

①国内の仮想通貨サービスと契約して仮想通貨ETH(イーサリアム)を買う

②海外の仮想通貨取引所で、別の仮想通貨BNB(バイナンスコイン)に両替

③仮想通貨ウォレットにBNBを移動

④タイタンハンターズ内の通貨TITAを購入、アイテムに課金する

⑤あとはひたすらプレイ。

 

有名どころでいうと、DMMビットコイン、GMOコイン、ビットフライヤーといったところでしょうか。自分は「新規口座開設で2000円プレゼント」のキャンペーンに惹かれてDMMビットコインにしました。

https://bitcoin.dmm.com

まずはスマホアプリをダウンロードしましょう。これで口座開設から入金、購入、出金が全て行えます。

DMMビットコインの口座開設は、基本情報の入力と身分証明書(運転免許など)のアップロードという感じで、携帯電話のオンライン契約感覚で行えます。

マイナンバーを登録すると「レバレッジ取引」が可能になります。レバレッジ取引を簡単に言うと「残高以上の取引が出来る」というもので、入金額以上に損をするリスクがあります。ここは、マイナンバーは登録せずに入金額以上に損をすることが無い「現物取引」にしておくことをオススメします。

口座が開設出来たら、銀行から振り込みを行います。銀行のオンラインサービスを使っている人なら、リアルタイム(即時)入金が出来ます。自分はゆうちょ銀行から入金しました。

さていくら入金しましょうか、というところですが、最終的にTITAに両替したときに足りなかったら意味がありません。

他の方のブログなどを見ると400TITAが必要最低限、効率よく稼ぐには800TITAくらいが良いようです。自分は800TITAを課金することにしました。

といってもギリギリの金額にすると途中の手数料や価格変動で足りなくなってしまう恐れがあります。2022年5月8日時点で800TITAの価値は 0.126505ドル、1ドルが130.57円 なので、

800TITA × 0.126505ドル × 130.57円 = 13,214円 でギリギリなので、これ以上を入金する必要があります。

1点注意点なのですが、DMMビットコインでETH(イーサリアム)を他の口座に出金する場合は0.1ETH(現在のレートで約35,000円)が最低価格となっています。ただこれは一部出金の場合で、「全額出金」を選べばこの最低価格以下でも出金が可能です。自分はそれを知らずに01ETH(イーサリアム)以上にするべく40,000円も換金してしまいました、、、。

いくら換金するのは皆さんの懐事情で決めてください。

最初にも書きましたが、仮想通貨取引は自己責任で宜しくお願いします。

 

次回は、②海外の仮想通貨取引所で、別の仮想通貨BNB(バイナンスコイン)に両替 に進みます。

wat.hatenablog.jp